情報セキュリティ方針
 

 当社は、お客様からの信頼性を確保し維持することが最も大切であると考えます。その為には、高品質のソフトウェア開発に心掛けることは勿論、そこで知り得た情報の機密保持に関しても最重要課題と認識し、「信頼される企業」を目標に役員・社員一丸となって取り組んでまいります。

☆お客様の機密は、わが社の機密! ヒューテックは、絶対に機密を外部に漏らさない!

当社は、役員・全社員の意思統一を図り、ここに情報セキュリティ方針を定めます。

  (お客様機密情報の保護)
  1. お客様から受領した資料・情報等は、業務完了まで細心の注意を払い、大切に管理します。
  2. お客様から受領した資料・情報等は、業務担当者のみが閲覧し、関係者以外が閲覧できないように取り扱います。
  3. お客様から受領した資料・情報等は、業務完了後、廃棄等に関してお客様との協議のうえ適切に処理します。
  (社内セキュリティ)
  4. 経営資源としての社内システムやデータなどの情報資産をさまざまなセキュリティ事件・事故の脅威から適切に保護します。
  5. 万一、セキュリティ上の障害が発生した場合には、原因究明・対策を迅速に実施し、再発防止に努めます。
  6. 情報保護の基本方針として「情報セキュリティ規程」を定め、役員・社員に機密保護に対する意識向上・遵守の徹底をはかります。
  7. 上記に関して、継続的に改善、実施する機密保護管理体制を確立し維持します。
     
    平成17年11月1日
                   株式会社 ヒューテック